2009年1月にデビューしたニコマスPのブログ。とりあえず「めざせ、再生数4ケタ!」ってことで頑張っています。
未分類 | お出かけ | 自作動画解説 | ニコマス紹介 | わっふ~、熱く語る | 日々のできごと | F1 | ブログいじり | アイマス公式関連 | オススメソフト | 
検索フォーム
わっふ~のマイリスト

リンク
メールフォーム

お名前:
メアド:
件名:
本文:

わっふ~日和
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

わっふ~

管理人:わっふ~
アイドルたちと観光地に星を付けていくアイマスミシュランを地道に展開中。
余裕があればいろんな分野に手を出したいと考えていたりもする…。w

基本的にリンクフリーですが、下のメールフォームやコメントからお知らせしてくれたらとってもうれしいです。

どんまこクロック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
「F1 」 の記事一覧
最新作品
ゆりしー今までありがとう、お疲れ様。
そしてあずみん、今後ともよろしく。
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.07.30 Thu
フェラーリF1で、想像を春香に超えた天海w
シューマッハ、F1復帰…フェラーリが発表 (Response)

この前のF1ハンガリーGPで負傷したフェリペ・マッサの代役が、まさかの
ミハエル・シューマッハ起用とは!!
想像を春香に超えた天海とはまさにこのことだわ。w

常識的に考えてレギュラードライバーが欠場の場合はテストドライバーが代走を勤めるものだけど…。
バドエルやジェネの立場はいったい。。w

でもでもっ、これでフェラーリF1が生き返ったら面白いね!
ライコネン&シューマッハというドライバーラインナップもすごいなぁ。
一度は見たいと思っていたハミルトンベッテルとの夢対決も見られてしまうという…。ww
ひょっとしたらこのまま現役復帰とか…かつてのニキ・ラウダのようにさぁ。
まあ、さすがにそれはないか。w
しかし、これでマッサのシートが無くなったりとかしたらシャレにならんわ。ww

とにかく、これで次戦のヨーロッパGPが俄然楽しみになってきました!!
歴史的な一戦になりそうな予感。www
スポンサーサイト

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ
F1    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.07.30 Thu
F1 ドイツGP&ハンガリーGP
最近アイマス関連で書きたいことが多すぎて後回しになっていたので、
今さらながらF1ドイツGPの感想を書いていこうかと。一緒にハンガリーGPもね。
→続きを読む

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ
F1    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.06.22 Mon
F1 イギリスGP 決勝
今年で最後のシルバーストンでのF1。
来年からはドニントンパークでのGP開催。
入れかわりに今度はMotoGPがシルバーストンで開催されるようになるようです。
第1回F1GPが開催されたサーキットがシリーズカレンダーから外れてしまうのは寂しい限りですね。

それはそうと、久々の
レッドブル、ワン・ツーフィニッシュ!

やっぱりF1は競争がないと面白くないね。
こうやってブラウンの独走を食い止めてもらわないと。
でもバトンには母国優勝を飾って欲しかったなぁという気持ちも少しあったけど。
予選6位はなにかしらの戦略があってのことと思ってたんだけどね、ホントに調子悪かったのか。

フェラーリは徐々に速くなってきていますね。
KERS搭載車にも関わらず、フェリペ4位にキミ8位。
シルバーストンはシリーズ屈指の高速サーキットだから、KERSのうまみがあったのかも。

カズキは予選はよかったけど決勝は沈んでしまいましたね。
そんな中、予選7位だったチームメイトのニコはきっちり5位入賞。
いくら予選順位がよくても、大事なのは決勝で結果を出すこと。
でも今回は明るい兆しが見えた気がするので、今後に期待しましょう。

次回はドイツGP。
やっぱり旧コースのホッケンハイムの森の中を疾走するF1が恋しいと思ってしまうのですが…。
私だけかな?

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ
F1    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.06.20 Sat
ついにF1分裂へ…
F1ついに分裂!FOTAが新シリーズ立ち上げ発表 | Response.

ついに恐れていたことが起きたというか…。
過去にも何度か分裂騒動が起きましたが、今回はとうとう堪忍袋の緒が切れたって感じですね。

FIA側とフェラーリ、双方全く譲らない状態だったので「これはもしかすると…」と思っていましたが、
まさか本当にこういうことになろうとは。
FIA側は「どうせ最後にはエントリーしてくるだろう、今までのように」と楽観視していたんでしょうね。
甘いわ。
今のレギュレーションでがんじがらめのF1はハッキリ言って面白みがないし、メーカー側から見たら技術開発におけるメリットが全くない。
第一、エンジン開発の凍結って時点でおかしいと思うよ。
来年以降のF1は”ちょっと速いGP2”的な位置づけになるのではないかと思っています。
エンジンはコスワースのワンメイクか?ワークスが撤退しちゃエンジンも供給されないですからね。
もう世界最高峰の威厳はないんじゃないかと。名ばかりのF1ですよ。
分裂して正解だと思っています、私は。

逆にFOTA新シリーズはレギュレーションを開放して大メーカーに好き勝手やってほしいです。
昔のF1みたいに各チームの個性がハッキリしていたほうが面白いと思うんですよ。
ぜひフェラーリには再びV12エンジンを作ってもらいたいですね。w
トヨタも当初はV12で参戦しようと考えていたようですから、トヨタもぜひ。ww

FOTA新シリーズは日本でも中継してくれるんでしょうかね?
となるとどこのTV局が放送してくれるんでしょう。
新シリーズ、ぜひ観戦したいです!

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ
F1    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2009.06.09 Tue
F1 トルコGP 決勝
結論。
ま た ブ ラ ウ ン か。

ポール取ったベッテルがもう少し頑張るかと思ったら3ストップでしたか…。
バトンのマシンはベッテルより重いはずなのに、それを感じさせない走りでした。
ということは、ブラウンとレッドブルの性能差はまだまだ大きいということ。
アロンソの言うとおり、8月中にはチャンピオンが決まることでしょう。

バリチェロはバトンとは対照的なレースでしたね。
スタートで出遅れ、コバライネンとぶつかり、スーティルとぶつかり…。
そんなに焦る必要はなかったと思うんですけどね。
無難に周回を重ねていればポイント圏内くらいには入れたんじゃないかと。
一度くらい、バトンより元気なレースをしてもらいたいです。

トヨタは久々にいい順位でレースを終えましたが、まだ勝利を挙げられるような状態ではないです。
開幕戦で感じさせてくれた可能性をもう一度味わわせてください。

次戦はバトンの母国、イギリスGPです。
何事もなければまた圧勝でしょうが、レッドブルがどこまで肉薄してくるか期待しましょう。
ってか、ぶっちぎりレースばかり見せられても面白くないんだよなぁ。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ
F1    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。